FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元“ブラック会社社員”も絶賛! 小池徹平主演作が満足度首位に

雑誌「ぴあ」調査による2009年11月20日、21日公開の映画の満足度ランキングは、小池徹平主演のコメディ・ドラマ『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』がトップに輝いた。2位に児童虐待をテーマに社会的養護のあり方を描いたドキュメント『葦牙-あしかび- こどもが拓く未来』が、3位にミュージシャン矢沢永吉の人生の軌跡を追った『E.YAZAWA ROCK』が入った。

1位の『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』は、問題だらけの“ブラック会社”に就職してしまった主人公が奮闘する姿を描いた社会派エンターテインメント。「限界と言いつつも、ポジティブに考えて仕事をする主人公を尊敬した」「自分を変えるのはあくまで自分。道は自分で切り開くものなのだと実感した」「不景気の中でも頑張って前向きに就活しようと思った」「自分も過去に“ブラック会社”と呼ばれる企業に勤めていたので、自分とリンクさせて観ていた」など、主人公と同世代の若者から熱い支持を集めた。

2位の『葦牙-あしかび- こどもが拓く未来』は、岩手県の養護施設に密着し、虐待を受けた子どもたちを“地域養護”という視点から描いた記録映画。出口調査では、「製作者と施設側双方の努力による貴重な映像だった」「当事者である子どもたちが、プライバシーをさらして、親や社会にメッセージを伝えている」など、作品に対する想いを真剣にコメントする観客の姿が印象的だった。

詳しくは、上映スケジュールと映画チケットが購入できる映画満足度ランキングへ
看了令人有點沮喪的消息後,終於出現一則讓我可以重振精神的消息了

恭喜徹平!!!
努力的好孩子,不要讓一些沒有心胸的人壞了你的好心情!!!

加油加油

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AS

Author:AS
龜縮在角落的小小同人作家一枚
小夫妻應援中

人生,就是好色好色(喂)

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
フリーエリア

maked by imcat ,Thanks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。